英単語アプリmikanでTOEIC800点以上を目指す方法

mikanはTOEIC800点から900点を目指すのに最も最適な英単語学習アプリです。

mikanは早く、圧倒的な量を覚えるためのシステム設計がなされています。

mikanを使うか使わないかであなたの英単語学習速度には格段の違いがあらわれます!

✓mikanを使わなければ単語学習が効率よく進みません

✓語彙力は基本中の基本ですから手早く終わらせなければいつまでもリスニングやスピーキングの練習ができません

✓mikanを使わなければ忙しいあなたのスキマ時間をうまく活用できません

✓3分で400単語は目を通すことができます

✓TOEIC800点以上、英検準1級以上の単語学習を最も効率的に進められます

✓mikan1つで留学に必要な英語力を攻略することが可能です

今日はmikanのおすすめポイントを紹介します。

英単語をアプリで勉強することの意義

英単語をアプリで勉強することの良さは2つでしょう。

スキマ時間の利用と携帯性の高さ。

あなたは1日にどれくらいスマホを使っていますか?

総務省の調査によると20代の一日のスマホの利用時間は120分にも及びます。

元データはこちら。

では1日にスマホを使う時間の10%、つまり12分を英単語アプリの学習にあてましょう。

1単語につき2秒程度で答えを出すようにするならば12分あれば360単語を勉強できます。

1日360単語を最低限の目標にしてみてください。

ダウンロードするべきアプリ

実はmikanは複数のアプリやコースがあります。

私は個人的に英検1級の勉強もしており、1,200円のアプリを入れました。

あなたはこちらの無料のアプリから始めてみてください。

TOEICのコースは無料

TOEICのおすすめコースはこちらになります。

2,500単語収録されていて、レベルが100単語ずつ25レベルにわかれています。

だいたいレベル15以上くらいからわからない単語が出てくるはずです。

単語を見た瞬間に意味が頭の中に出てくるまでやり込みましょう。

単語を紹介

一部レベル20程度の単語を紹介します。


全問余裕でわかる人はTOEIC800点以上を目指す上でなんの問題もありません。

選択肢を見てなんとなく答えが分かる人もいいです!
さらに、何も見ずに一瞬で答えが頭のなかに浮かぶまでになりましょう。

できるだけ間を空けないこと

ひとつだけ気をつけてほしいことが。

できるだけ学習と学習の間に時間を空けないようにしてください。

朝ガッツリやるのではなく、朝と昼と夜にちょっとずつでも結構です。

英単語に触れる機会をどんどん増やし、接触回数を増やすことを意識してください。

短期間の間に何度か見たものは重要だと脳が捉えてあなたの記憶に焼き付けてくれます。

mikanを早速ダウンロード

とにもかくにもmikanアプリをダウンロードしてみてください!

そして、TOEICの2500単語を毎日12分覚えきるまで続けてみてくださいね!

それが終わればリスニングやリーディングの練習です!

LINE@でお配りしています。
受験英語から抜け出せないあなたへ


義務教育では教えてくれない英語を喋る方法を10分で読める資料にまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です